暮らしの雑学・豆知識

グルメ、生活、ホビー、乗り物、言葉についての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです。気になった記事や文章を個人のメモとして投稿しています

本日の蘊蓄(うんちく)

シカゴの運転免許証

11/4 TBSラジオの「永六輔その新世界」はアメリカ シカゴからの放送でした。

 

アメリカは、というかアメリカは州によって法律が異なるので、シカゴのあるイリノイ州だけかもしれませんが、16歳で4輪自動車の運転免許が取れます。高校生は授業で運転を習うそうです(必修科目)。

 

若者の無謀運転による事故が多いので、運転の授業の成績が良ければ、自動車保険の料率が少し良くなるのだそうです。

 

アメリカ(例によってイリノイ州だけかも)は、21歳からお酒が飲めるそうです。運転免許証も21歳から日本のような横型の様式で、それまでは縦型の様式のものが発行されるそうです。身分証明書として使う場合一目で21歳以上と分かるようにするためだとか。

 

また、タバコの年齢制限はありません。しかし、18歳になるまではタバコを買ってはいけないそうです。「父が吸うから」と言っても店では売ってくれないそうです。

 

アメリカ5大湖の名前の覚え方。HOMES(ホームズ)と覚えるそうです。ヒューロン、オンタリオ、ミシガン、エリー、スペリオル。

 

 

トレッドミル(treadmill)

トレッドミルとはフィットネスクラブにあるランニングマシン。昔、「ルームランナー」という商品名で家庭向けの物が販売されていました。

 

テレビの某クイズ番組(番組名忘れました)で、この「トレッドミル」が元々刑務所で使われていたと言っていました。詳細を調べようと「トレッドミル 刑務所」でWEB検索して見ましたが上位にはヒットしません。

 

トレッドミルで辞書を引くと「踏み車」という説明が最初に書いてあります。 そこで「踏み車 刑務所」でWEB検索してみたら、いやあ結構ヒットしました。

 

どうやら水車や風車のような動力源として囚人を使っていたようです。「人車」ですね。

 

健康のため進んで行うのではなく、強制されて行わなくてはいけないとすると、これはなんと恐ろしい刑罰でしょうか。

 

 

クジラとイルカの違い

普通体長4mより大きくなるものをクジラ、それ以下の物をイルカと呼びます。

 

日本鯨類研究所FAQより

 

 

くじゃく

「所さんの目がテン!」。2006/6/25放送の番組テーマは「くじゃく」でした。

 

伊豆シャボテン公園で放し飼いになっている孔雀を観察したところ、暑くなる日中は孔雀は活動せず羽も広げない、羽を広げた所を見たいのだったら、開園直後が、午後涼しくなる頃がお勧めだそうです。(ただし曇りで気温が上がらない日は日中でも羽を広げることがあるそうです。)

 

クジャクの雄が立派な羽(上尾筒)を持つのは、雌に見せびらかすためなので、羽が立派に大きくなるのは4月下旬から6月までの繁殖期の間だけで、それが終わると羽は抜け落ちてしまうそうです。

 

ただし、繁殖期後の夏には雌鳥が子供を連れた姿が園内で見られるとか。それもまたかわいいものです。

 

 

ホームズとショルメ

子供の頃名探偵ホームズが好きでした。怪盗ルパン(リュパン)も好きでした。(いまでも読めば面白い作品です。) ホームズとルパンが対決するルパンの作品はわくわくして読んだ物ですが、でもこの作品の中のホームズ、冴えないんですよね。

 

最近、ウィキペディアの「奇巌城」の項を読んでいたら、実はこの「ホームズ」は、 原作ではホームズをもじったエルロック・ショルメという「別人」で、日本では慣例でホームズと訳すんだとか!

 

なんだか割り切れない話です。

 

 

仏教用語

次の言葉は仏教用語に由来するそうです。

 

我他彼此(がたぴし)-我、他、彼、此と対立するものを並べてちぐはぐな様を表す。

 

釈迦力(しゃかりき)-お釈迦様が世の人を救おうと努力する様を表す。

 

NHK教育「NHKジュニアスペシャル」(2006/2/5再放送)より

 

ティッシュの表裏

所さんの目がテン! (2006/1/29) はティッシュの話題でした。

紙には表裏があります。ティッシュの表と裏とでは、使われている紙の材料が違い、表は短い広葉樹の繊維、裏は長い針葉樹の繊維が使われているそうです。

 

短い繊維は柔らかく、長い繊維は強度があるので、表に柔らかいものが来るようになっているそうです。そしてティッシュは2枚重ねになっていますが、この2枚は裏同士が面を接して、柔らかい表が外側になるようにセットされているのだそうです。

 

 

「目がテン!」は2006/1/15放映の 第814回 所も回転! フィギュアの回も面白かったです。

 

氷上で優雅に舞うフィギアの選手が、靴をスピードスケート用に代えただけで足下もおぼつかなくなってしまいました。

 

村主章枝さんの妹の村主千香さんが「実験台」でしたが、リンクから帰って来るなり「屈辱なんですけど...」と言ったのが印象に残っています。(かわいかった)

 

日本のテレビ創世記の時代のエピソードです。

永六輔さんが黒柳徹子さんとした対談の中身をTBSラジオで話していました。(2006/1/28 土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界)

 

NHK一社のテレビ初期時代、まだVTRは無く、すべて生で放送されていました。

 

刑事が犯人に手錠を掛けるところからスタートし、それに至る過程を後から刑事側、犯人側の視点で描くというドラマが有ったそうです。

 

最初に刑事が犯人に手錠を掛けたところを放映したのは良いのですが、ところが手錠が外れなくなり、 以降、刑事側のシーンにはそばに犯人が、 犯人側のシーンにはそばに刑事が、ずーっと付いて廻る羽目になったそうです。

 

つまり、刑事が家族と食事をする場面では、ちゃぶ台のそばに犯人が神妙な顔をして座っている。

 

カメラは極力、犯人(あるいは刑事)を写さないようにアングルを工夫しますが、とうとう破綻して黒柳さんが「終わり」というフリップを出して途中でそのドラマを終わらせてしまったそうです。

 

台風の名前

台風は日本では番号で呼ばれますが、国際的には予め決められた動植物などの名前が付けられます。

 

気象庁のサイトにその名前の一覧があります。 

 

カトリーナの被害で有名になったハリケーン。これは男女の名前が交互に付けられます。

22名の名前のリストが6組有り、6年経つとまた同じリストが使われます。

 

発生するハリケーンの数が22を肥えた場合は、アルファ、ベータ...と順に付けられそうです。

 

では6年後の11番目のハリケーンは、また「カトリーナ」と名付けられるかというと、 大きな被害を出したハリケーンの名前は欠番になり、リストのその名前が新しい物に入れ替えられすそうなので、 カトリーナも再使用はされない見込みです。

  

(Yahoo!の掲示板の投稿から「台風の番号と名前」のページを知りました)

 

ウラジオストク

1860年、アロー号戦争のどさくさにロシアが清朝から沿海州を奪い軍港を作り、ウラジオストクと名付けました

 

ウラジオストク=「ウラジ(征服)・ボストーク(東)」(東方征服)です。

 

清朝時代は、ナマコが良く取れるので海参崴*(ハイシェンウェイ)、ナマコの入り江という名前でした。 *崴(u+5d34)

 

(毎日新聞 2005年9月1日(東京本社) 夕刊「ナマコの記憶は消せ」より)

 

子供か大人か?

お母さんと子供が飛行機に乗っていて緊急事態。酸素マスクが降りてきました。お母さんは、

まず子供にマスクを付ける。

まず自分がマスクを付ける。

どちらが正しい行動でしょうか?

答え:まず自分に付ける。

理由:自分が気を失うと、子供と共倒れになる。意識をしっかり持って子供を守る方が良い。

(小耳に挟んだラジオ番組より。局名、番組名不明)(2005/9/1採集)

 

血液型の話

Q:父親の血液型がO型、母親がB型の両親からA型の子供が生まれる可能性はありますか?

 

A:あります。

 

原油高

原油高、ガソリンの値段も高騰しています。ささやかではありますが、対抗策としては、

 

アイドリングストップ

不要な荷物を載せない

給油は午前中に行う

急停車、急発進はしない

などが、あります。1、4は当たり前。2は自動車の重量を少しでも軽くするため、 3は....、3 はなぜ?

 

暖かくなるとガソリンの体積も増えるので、給油された量はℓ(リットル)では同じでも、 重量は少なくなるからだそうです。

 

寒いときに満タンにすると、暖かくなるとあふれ出るなんてことは無いでしょうが(笑)

 

(毎日新聞 2005年9月7日(東京本社) 夕刊「原油高 台所へジワリ」より)

 

昆布

昆布には色々種類があります。マコンブ(真昆布)の学名は

Laminaria japonica Areschoug

と言います。名前に「日本」が付いているのです。

 

座布団の正面は?

四角い座布団。どこも同じようですがさて正面は?

座布団は四辺のうち一辺だけ縫い目がありません。この一辺を「輪」と呼びこれが座布団の正面です。

 

(中村博文「音やん」第19巻(双葉社)より)