暮らしの雑学・豆知識

グルメ、生活、ホビー、乗り物、言葉についての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです。気になった記事や文章を個人のメモとして投稿しています

【無印良品】ナンミックスのポテンシャルが半端じゃない!

インド料理屋さんでインドカレーと一緒に出てくるナン。もちもちの生地と香ばしい香りがカレーと良く合いますよね。そんなナンが、無印良品の「ナンミックス」を使えば、家で手軽に作れちゃうんです! 今回は、基本のナン作りやアレンジレシピをご紹介します!

ほんのり甘い! 基本のナン

【材料】(ナン4枚分)

・ナンミックス 1袋
・水 100ml
・オリーブオイル 小さじ1

【作り方】


1 )ナンミックス、水、オリーブオイルを調理ベラで混ぜます。混ざってきたら、手で生地を約5分よくこねましょう。

2 )生地を4等分にして丸めます。ラップをかけて室温で約10分寝かせます。

3 )生地を長さ約25〜28cmの楕円状に伸ばします。

4 )フライパンを中火で熱し、生地を置いて蓋をします。生地の表面がぼこぼこと膨れてくるまで約1〜2分焼きます。

5 )生地を裏返して弱火にし、焼き色が付くまで約1分焼きます。

完成! お店で食べるナンに比べるとサイズは小さいですが、味は本格的。今回は無印良品の人気商品「バターチキンカレー」と合わせてみました。ほんのり甘いナンの生地に、スパイシーでコクのあるバターチキンカレーが良く合います!

一度食べるとやみつき! チーズナン

お次はチーズナン。ナンの材料に加え、ピザ用チーズを約120g用意します。

【作り方】


1)基本のナンと同じ手順で作った生地を直径約12〜15cmの円形に伸ばし、中央にピザ用チーズをのせます。チーズはナン1枚あたり30gが目安。

2 )生地の端を中央に寄せてしっかり閉じます。その後平らに伸ばし、直径約15cmの円形にしたら生地を焼きます。

完成! チーズナンには無印良品「シチリアレモンのクリーミーチキンカレー」をお供に。

中からチーズがトロ〜リ! チーズの塩気と生地の甘みのバランスが良く、何枚でも食べられそう! カレーの酸味とチーズのコクが相性抜群でした。

見た目も豪華なスイーツに!

最後はなんと、ナンをスイーツに変身させちゃいます!


基本の材料に加え、バナナ、イチゴ、ココアパウダー、アーモンドスライス、チョコレートソース、ホイップクリームを用意。

1 )ナンミックスとココアパウダーを先に合わせてヘラで混ぜ、水、オリーブオイルを加えます。あとは基本と同じ手順でナンを作ります。

2 )ホイップクリーム、バナナ、イチゴをのせ、チョコレートソースをかけます。仕上げにアーモンドスライスを散らせば完成!

もっちりとした生地は、クレープやパンとはまた違う食感。少しボリューミーですが、罪悪感を感じつつもペロリといけちゃいます!

 

普段食卓に並ぶことが少ないナン。「カレーにはご飯」と思っていたあなたも、手作りナンでいつもとは違うカレーの楽しみ方にチャレンジしてみては?