自分磨きをしたいお一人様必見! 自己啓発セミナーで行われる赤黒ゲームの効果とは?

資格取得を目指す、習い事に通うなど、自分磨きができる方法は数多くあります。

そして、その中でもここで紹介するのは自己啓発セミナーです。

自己啓発セミナーは、さまざまな場所で開催されており、一人でも気軽に参加可能となっています。

今回は、そんな自己啓発セミナーで行われることの多い、「赤黒ゲーム」について紹介しましょう。

赤黒ゲームとはどんなゲームで、このゲームを通してどのようなことが得られるのでしょうか?

自己啓発セミナーで効果を得られる赤黒ゲームについて

自己啓発セミナーの参加者が2つのチームになり、それぞれ別々の部屋に分かれます。

そして、それぞれのチームで「赤」を出すのか「黒」を出すのかを話し合います。

自分のチームが出した色と、相手チームが出した色の組み合わせによって、獲得できる点数が異なります。

例えば、両チームが「黒」の場合はそれぞれのチームに5点ずつ加点され、両チームが「赤」の場合はそれぞれのチームから3点ずつ減点される、また「赤」と「黒」になった場合は、「赤」のチームが5点の加点、「黒」のチームが5点の減点…というルールとなっています。

自己啓発セミナーを進めるなかで気付く効果とは?

最初はこのゲームの概要が掴めておらず、「赤」と「黒」を話し合いによって決めていくことが多いでしょう。

けれど、やがてよく考えてみると、「赤」を出し続けていればゲームに負けてしまうことがないという事実に気付きます。

そして、相手チームも同様に気付き、お互いが「赤」を出す状況が生まれます。

しかし、これでは両チームが「赤」となるため、両チームが減点となってしまいます。

やがてマイナスの点数となり、両チームが負けの状態となるのです。

そんな中、あることに気付いたチームは、「黒」を出し続けます。

「赤」を出していれば勝てるゲームなのに、どうして「黒」を出すのかを考えることになります。

赤黒ゲームによって得られる自己啓発の大きな効果

もう1度、このゲームのルールを整理しましょう。

両チームが「黒」を出し続ければ、両チームに5点ずつ加点され、両チームが「赤」を出し続ければ、両チームは3点ずつ減点です。

「赤」と「黒」になった場合は「赤」のチームに5点が加点されるため、相手に勝つことだけを考えている間は、「赤」を出し続けてしまいますが、「黒」を出し続ければ両チームに点数の差は生まれるものの、両チームがマイナス点になることを避けることができ、いわゆる両チームが勝者となることができることに気付くのです。

ビジネスを行ううえで最も重要な考え方として、相手をどのようにして勝たせるかという考え方があります。

そして、この考え方に気付くことができれば、このゲームにも勝つことができるというわけなのです。

ビジネスというものは、相手を負けさせようとして行うものではない…という思考を得ることができる、これがこのゲームの効果です。

このような考え方は、私生活にも応用することができます。

パートナーを勝たせてあげるには、子どもを勝たせてあげるには、自分はどのように動くべきか。

このような考え方を持つことができれば、あなたの生活はより良くなり、あなた自身もますます魅力的な人間となることができることでしょう。

自己啓発セミナーでは、このような赤黒ゲームなどを通じて、それまでに持つことができていなかった発想を得る機会が与えられます。

機会があればぜひ一度、自己啓発セミナーに参加してみてください。

新たな人との出会いが、きっとあなたを大きく成長させてくれるでしょう。